• 料金
  • アクセス

梨状筋症候群について


梨状筋症候群は、臀部の深い位置に存在している坐骨神経が周辺の筋組織が硬化した事で圧迫されて痛みを感じるようになる症状の事で、症状と原因は活発なスポーツなどが関係していると言われています。また、些細な日常生活が関係している事もあります。

梨状筋症候群の症状と治療


筋組織は年齢を重ねていくのにつれて自然に硬化しやすい組織でもあるが故に、しっかりと隅々まで目を向けて症状と原因の特定をしても明瞭化されない事例も稀有ではありません。

そのような梨状筋症候群と診断された時に専門医が行うのは、最も近い所にあって症状の名称にもなっている組織はもちろん、周辺にある筋組織に至るまで幅広くストレッチを施す事です。

梨状筋症候群でお悩みなら当院にお任せください

梨状筋症候群でお悩みならかたの骨盤整体院にお任せください。

症状が進行するとレントゲンやCTやMRIなど、人体の様子について深く把握することが必要になってきます。さらに、治療には即効性が高いブロック注射を用いる事もありますし、尚一層進行していて速やかな処置が求められると判断された時には手術を行う事もあります。

早期発見のために、少しでも痛みを感じましたら早めの受診をお勧めいたします。お悩みの方はお気軽に当院にご相談ください!スタッフ一同、皆様のご来院を心よりお待ちしております。

初回限定キャンペーン実施中

初回限定クーポン

大阪府交野市 | かたの骨盤整体院のお問い合わせ

お問い合わせ

院名 かたの骨盤整体院
住所 〒576-0052
大阪府交野市私部7丁目55-3
受付時間 午前 9:00~12:00
午後 15:030~20:30
休診日 火曜・日曜

Google Map

GoogleMap